横山直広 キャッチザウェブ
横山直広 キャッチザウェブ

2006年に横山直広氏によって(株)Catch the
Webが誕生しました。

事業内容はWebマーケティングコンサルティングをメインとした会社で、その他にインターネットメディア事業、リスティング広告の3本柱を主流に立ち上げました。

横山直広氏は。小さな建材店を営む家に生まれ、幼い頃から自営業の経営の難しさを見ながら育ちました。そんな中で横山直広氏は、中小企業がいかに安定した経営ができるか
副業で始めたインターネットビジネスでWebマーケティングと出会い、その重要性を経験され本業の3倍もの給金を稼ぎ、脱サラして(株)Catch the Web を立ち上げました。
横山直広氏はクライアントの要望に応えるべく費用対効果充分に引き出すWebマーケティングに取り組み、クライアントが提供した費用の10倍もの売上を上げました。

優れたマーケティングを提供すればクライアントのビジネスを大きく伸ばせられる。

横山直広氏の思いが入った(株) Catch the Webは日々最新のWebマーケティング技術をクライアントに提供することにより、クライアントの抱える問題点や要望に応える事が
可能となりました。

インターネットビジネスを展開したい方、お悩みの方は(株)Catch the Web ファウンダー 横山直広氏の扉をたたいてみたらいかがですか。