菅野一勢 ホットライン
菅野一勢 ホットライン

菅野一勢さんは、高校を卒業してから様々な職業についていましたが、
24歳のときに会社を設立して独立します。

インターネットビジネスを行う、いわゆるIT企業で、
通信業界では賞を受賞するほどの飛びぬけた功績を残しました。

しかし世界的な不況が日本を襲ったことと、
様々なジャンルに手をのばしてしまったことで経営不振に陥り、会社を畳むことになります。
菅野一勢さんは気持ちも沈んでしまい、一時はニートになってしまいましたが、
家にこもっているとパソコンを触ることが自然な動作になってしまい、再び、情報で稼ぐことを始めます。
情報販売サイトを3つも経営し、
どれも経営が安定したので株式会社ホットラインを設立します。

菅野一勢さんが立ち上げた株式会社ホットラインは、
パソコン1台さえあればお金を稼ぐことができる情報商材を販売したり、
WEBコンサルティングを行っています。
菅野一勢さんは、一度失敗した経験を持っていますから、
安定して稼げることを大事に考えています。

そのため、現在はセミナーなどで講演会を行うときは、
初心者にもわかりやすくインターネットビジネスについて解説をしています。

菅野一勢さんから具体的なアドバイスを受けることで、即戦力をつけられるようにしています。