近藤洋介 ストックストラドル
近藤洋介 ストックストラドル

近藤洋介は元は建設作業員として働いていました。

パソコンにもほとんど触ったことがありませんでしたが、
ちょっとした機会でパソコンに触れる機会があり、
やってみたら自分に合っていると感じたため夢中になってパソコンを使い、
近藤洋介氏はインターネットビジネスを始めました。

インターネットビジネスを始めてからたった3年で、年収3000万円を突破したことから建設作業員をやめ、
IT企業として株式会社を立ち上げます。

実際に近藤洋介氏が自分で考え出したインターネットビジネスを初心者に伝えるために頻繁にセミナーを行っていますが、
初心者にもわかりやすい指導法だとして好評です。

セミナーでは、株価が上がっても下がっても利益を出すことができる株式投資についてわかりやすく指導しており、
セミナーを受けた受講者は、初心者であるにもかかわらず、
わずか1か月で利益を出したという人が少なくありません。

株は怖くて手を出すのが不安だという人たちに、近藤洋介氏は大きな利益を狙うのではなく、
こつこつと小さな利益を積み重ねることで安全な投資ができるということをすすめています。

セミナーでは、インターネットビジネスだけでなく、株の知識も体系的に解説するのでわかりやすいと評判です。